後悔しないために!家庭脱毛とエステティック脱毛の違いを理解しよう


家庭脱毛ってどんなものなの?

家庭脱毛は、家庭用脱毛器を使い、自宅でセルフ脱毛をしていきます。家庭用の脱毛器は、大きく分けると光を照射するフラッシュ式とレーザーを照射するレーザー式の2種類があります。フラッシュ式は照射範囲が広く、少ない照射回数で素早く処理できるでしょう。一方レーザー式は照射面積が狭く時間がかかりますが、脱毛効果はフラッシュ式よりも高めです。脱毛器は、自分に合ったものを選ぶようにしてみましょう。

エスティティック脱毛はどんなものなの?

エスティティック脱毛では、専門のスタッフによる施術を受けることができます。専門のスタッフに施術を受けることで、安全かつムラのない仕上がりになるでしょう。エステティック脱毛の主軸メニューは光脱毛です。光を毛根のメラニン色素に照射し、ダメージを与えて脱毛効果を得ていきます。

家庭脱毛とエステティック脱毛はどっちを選べば良い?

家庭脱毛はお店に通う必要がなく、自分の好きなタイミングで脱毛できるのがメリットです。また、脱毛に費やす費用も、エステティック脱毛と比べるとかなり少なくて済みます。忙しくてお店に通う時間がない、あまり脱毛にお金をかけたくない、そんな人に家庭脱毛は向いているでしょう。

ただ、家庭用脱毛器は使用部位が制限されているものがあります。使用部位が制限されている場合、自分が処理したい部位の脱毛ができないことがあるでしょう。全身に対応している家庭用脱毛器でも、背中やVIOラインは自分から確認しづらい場所なので、処理が難しいです。全身くまなくキレイにしたい、そのように考えている人はエステティック脱毛がおススメです。

脱毛には、顔や腕、足、脇やvioなどの種類があります。専門店では、それぞれ施工の時間や金額が異なります。